自立援助ホーム ゆるりのまきば

私たちはゆるりのまきばが、子どもたちがゆっくりとした気持ちを持ち、ゆっくりとした生活を送り、ゆっくりと自分と向き合い未来について考え、長い人生の再スタートの場となり、子どもたちがしあわせになることを心から願っております。

ゆるりのまきばでの生活

ゆるりのまきばでの生活は一般家庭と同様に、朝・昼・夜は施設職員の料理をみんなで楽しく食べてもらいます。
(子どもたちの自立の為に時には子どもたちと一緒に料理することもあります)

学校やアルバイト以外の時間は自室やリビングで自由に暮らしています。(Wi-Fi、Netflix、Hulu 完備)

子どもたちが社会に出た時に困らない様に日常生活の中で一般常識や知識を養って貰える様にサポートしております。

入居に際して

年齢15歳から20歳までの女子
定員5名
入居費20,000円(家賃、食費、水道、光熱費)
対象者児童養護施設等を退所した方
虐待等の困難な事情を抱えている方
家庭での養育が困難で社会的擁護が必要な方
自立する為にサポートが必要な方

※原則としては児童相談所を通じて入居手続きしますが、直接お問い合わせ頂くことも可能です
TEL.073-407-1396

施設案内

自室

施設部屋

個人のプライバシーを守るために全部屋個室(鍵付)

共有スペース

リビング、ダイニング、バルコニー

共有物

お風呂、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ

外観

職員

保護犬マーキー

子どもたちと比較的年齢が近い職員と保護施設から迎え入れた保護犬マーキーとで円滑なコミュニケーションを図っております。

子ども自身の仕事、お金について

既にアルバイト、もしくは正社員で勤めながら、ホームで暮らす子どももいれば、ホームに来てから子どもが自分自身でアルバイトやハローワークで仕事を探す場合もあります。
その際に我々職員も、子どもの意見を尊重し就業、就職に向けてのサポートを行います。
必要であれば、保護者の代わりとして職員が学校や職場への手続きをしたり、連絡を行う場合もあります。
また、働いて得た収入の一部は、ひとり暮らし、自立に向けての貯金を行います。

当協会所有の寮があります

当協会の寮があります。
寮には当協会で働く人、当協会グループ会社で働く人、また協会やグループ会社と関係しないところで働く人等が生活しています。
生活用品は完備しておりますので手ぶらで入寮したその日から生活出来ます。
職員が定期訪問しサポートし続けます。

「自立援助ホーム ゆるりのまきば」に関するブログ記事

お問い合わせ・ご相談はこちら
施設/ホームでの生活や、施設/ホーム退園後に
困っていることや悩みごとがあれば遠慮せずご連絡ください!
また、当協会ホームページを見てご賛同
いただける方々は是非ご連絡くださいませ。